<< また逢う日まで。     「旅は道連れ」と申します >>